Part. 2 【今できる事】

【エクササイズ動画】

 ロシアのマリインスキー・バレエで活躍中の日本人ダンサー石井久美子さんのyoutubeページです。ブランシュ生徒さんからのご紹介。

https://m.youtube.com/channel/UC-LDo-K0bca_G1jl5yk5sFA


【追加レンタルDVD】

 ・ミュージカル映画: ”パリのアメリカ人”

 ・振付家のローラン・プティが振り付け・出演のバレエ映画 ”ブラック・タイツ”

   Youtubeでもfull movieありました。→https://www.youtube.com/watch?v=rNqelJX4GhE




【トロン/ブランシュクラス生徒さん達の踊るヴァリエーションご紹介:動画付き】


ヴァリエーションとは約1分~3分からなるソロのパートで、バレエ舞台の中での見せ場となります。

コンクールなどではクラシックバレエの技術や表現力などを”評価”する時に踊られ、

バレエを習う子ども達はヴァリエーションの練習を通して、様々な角度からのステップアップを目指します。

今回の「バレエ・コンテ 長期プロジェクト」では小学校高学年~高校生のトロンとブランシュの子ども達は、

自分に与えられたヴァリエーションを練習し、舞台で踊ることを目指します。ブランシュ生徒はトゥシューズで踊り、

トロンの子ども達は”初”のヴァリエーションに挑戦いたします。数ヶ月に渡り、

与えられたヴァリエーションのキャラクターとその踊りに向き合っていく事になります。

今回、リハーサルの開始時が延期となりましたが、子ども達にはリハーサルが始まるまでの間、

しっかりとキャラクターを温めていってもらいたいと思います。


準備はいいですか?

”ヴァリエーションを踊る”という経験はヴァリエーションを受け取ったその瞬間から始まります。

まずは今この瞬間のワクワクする気持ちを、しっかりと覚えておいてください……..

それでは!こちらが今回みなさんが踊るヴァリエーションになります。


ートロンクラスー



「眠れる森の美女」より宝石の精のヴァリエーション

 ↓振付のベースが一番近いで 2:10~ ヴァリエーション

https://www.youtube.com/watch?v=F9zM4KxKwrw



 ↓背景が良いのはこちら (パリ・オペラ座)*2:17:44~のフィナーレがおすすめ。

https://www.youtube.com/watch?v=BIWDvpWxUhg




「ジゼル」よりペザントのヴァリエーション

↓ロシアのマリンスキー・バレエより *ヴァリエーション3:53~

https://www.youtube.com/watch?v=FTEwca68RJc




「フェアリー・ドール」よりヴァリエーション

https://m.youtube.com/watch?v=3lduZ7Zsv8c

 全体の背景が見えるのはこちらがおすすめ

https://m.youtube.com/watch?v=GnSBrjzyx8s

 (54:34~ ヴァリエーション)




「ドン・キホーテ」より「キューピッドのヴァリエーション」

 ロシアのマリインスキー・バレエ/ボリショイ・バレエで活躍のエフゲーニヤ・オブラスツォーワ

 →https://youtu.be/Fb1JVgZ7lc8https://ballet-mart.com/introduce/バレエ作品・役柄【キューピットバリエーション-2/



「ドン・キホーテ」第三幕よりキトリのヴァリエーション


 ↓テンポ感、エネルギーの参考にしてほしい (2017年ローザンヌ優勝のFernandes da Costa Duarte Marinaさん)

https://www.youtube.com/watch?v=wCJCrOseUlo


 ↓美しさ、ステップの正確さ ロイヤル・バレエ団より高田 茜さんのキトリ

https://www.youtube.com/watch?v=9lpR7yQ66mc


 ↓上体の使い方(0:23~)Houston Balletよりモニカ・ゴメスさんのキトリ

https://www.youtube.com/watch?v=Xo6FaZUh6b4




「チャイコフスキー・パ・ド・ドゥ」よりヴァリエーション

 マリインスキー・バレエ/ボリショイ・バレエで活躍のエフゲーニヤ・オブラスツォーワ→https://youtu.be/Fb1JVgZ7lc8


*ボーイズメンバーのヴァリエーションは確定次第お知らせいたします


【課題】トロンブランシュ対象

※グレヌ/ラシーヌクラスのみなさんもお姉さん、お兄さん達がどんなお勉強をしているかわかるので、ぜひすこし覗いてみてください※

課題は添付してあります。



【リサーチ課題】


~対象:トロン/ブランシュ生徒~


ヴァリエーションとは約1分~3分からなるソロのパートで、バレエ舞台の中での見せ場となります。コンクールなどではクラシックバレエの技術や表現力などを”評価”する時に踊られ、バレエを習う子ども達はヴァリエーションの練習を通して、様々な角度からのステップアップを目指します。今回の「バレエ・コンテ 長期プロジェクト」では小学校高学年~高校生のトロンとブランシュの子ども達は、自分に与えられたヴァリエーションを練習し、舞台で踊ることを目指します。ブランシュ生徒はトゥシューズで踊り、トロンの子ども達は”初”のヴァリエーションに挑戦いたします。数ヶ月に渡り、与えられたヴァリエーションのキャラクターとその踊りに向き合っていく事になります。今回、リハーサルの開始時が延期となりましたが、子ども達にはリハーサルが始まるまでの間、しっかりとキャラクターを温めていってもらいたいと思います。


準備はいいですか?”ヴァリエーションを踊る”という経験はヴァリエーションを受け取ったその瞬間から始まります。まずは今この瞬間のワクワクする気持ちを、しっかりと覚えておいてください……..それでは!こちらが今回みなさんが踊るヴァリエーションになります。




あなたが今回プロジェクトで踊るヴァリエーションのキャラクターが何かわかりましたか?

それではさっそく【リサーチの質問】をご紹介いたします。


【リサーチの質問】: あなたのヴァリエーションのキャラクターは、どのような”気持ち”で踊っているのでしょうか。そのキャラクターは見ている人にどんなストーリーを伝えていると思いますか。あなたならそのキャラクターをどのように演じてみようと思いますか。


これは【リサーチ課題】です。答えは一つではありません。そして答えを探すための方法も一つではなく、たくさんあります。が、それは自分で考えてください。質問の意味を理解したら、お母さんやお父さんに頼るよりまず、”自分”で考えてみてください。 そのキャラクターの気持ちを知るためには、まず”何”を知ればいいかな?その知りたいものはどこで知ることができるのかな?

例えば、パソコンで調べる必要がある、youtubeを見る必要がある、本を探す必要がある、舞台を見に行きたい!実際にその国に行きたい!そんな時はお母さんお父さんにそれを相談してみてください。もし、実際の国に行けなければ、どうする?他に方法は?

答えをさがすよりも大切にしてもらいたいのは、自分が自分の踊るキャラクターを探す”旅”に出かける事です。正解は無いので、たくさん考えて、感じて、迷ってください。できるだけ、みんなの足跡:( みんなの考えていること、読んだもの、見たものの情報、また疑問やひらめきなど…)を紙に文章、絵などにしてのこしてください。あとでそれを見せてもらい、お話しましょう。


*やりたくない人はやらなくてもいいです。その場合はどこからどう自分のヴァリエーションと向き合っていくかを相談していきましょう。*


ステップ

自分の踊るヴァリエーションを確認する

リサーチ課題の内容(リサーチの質問)をしっかりと理解する

どうしたら・何をしたら・何があれば”質問”に答えられるかどうかを考える→ それがみつかったら実行する

考えたこと、いつけた事、自分の中の疑問などを紙に記録する (できればA4かB5用紙)

課題を提出または電話で話し合う: こころが対応させていただきます

次の課題を受け取る

次の課題に取り組む

期限はありませんが2週間くらいで一度提出してもらおうかと考えています。もっと時間が必要な人は教えて下さい。

9. 質問ややり方がわからない場合はたくさん相談にのります。


【ご家族の方へ】

今回、子ども達に大きな課題をお渡しいたしました。

体を使ってリハーサルに入る前に、少しだけ頭を使って準備に入ってもらいます。

リハーサルに入れば、技術的な面の練習でとても忙しくなります。

 リハーサル開始と主に、そういった事へ一気に集中ができるよう、今この時間に

 キャラクターへの理解を深めておいてもらいます。


 この課題に決まった”答え”はありません。正解がたくさんあるという感じです。

 この課題を出させていただいた主な目的と理由は、

 ・子ども達に自分のキャラクターへの愛着心を育ててほしい

 ・課題を通し子ども達の目線から、そのキャラクターをどう理解していくのか、を私達大人が理解する

 ・そして子ども達がそのキャラクターを知るために得る知識や経験がバレエへの興味、世界への興味と繋がっていくのではないか、という考え


もし”わからない”と聞いてくる子どもがいたら、答えをあげるより、何がわからないのかを聞いてみてください。そして”子ども達の答え”を探すために何ができるか、一緒に考えてあげてください。


お時間に余裕の無い方は、クラスが再開してからでも大丈夫です。

課題を終わらせる事にプレッシャーなどを感じないでください、楽しく気が向いた時やるくらいでいいです。そう子ども達を励ましていただければ幸いです。


どうぞよろしくお願いいたします。


0回の閲覧

Trial Class /体験レッスン&見学

【体験レッスンは無料です】

どの年齢、どんなレベルの方でも体験/見学が可能です。

体験時のバレエシューズ、タイツ、レオタードなどはこちらでご用意する事が可能です。

クラスに関する質問やお申込みは、下記のフォームからお問い合わせください。

​*お問い合わせフォーム*

体験/または見学ご希望のクラスはどれですか?
【お問い合わせへのお返事】*2日以上返信がない場合はこちらからお電話させていただく場合がございます。

​Email&Phone Number.

balletart@broccoli.works 

​*2日以上たって返信のない場合、お手数ですが、以下の電話にご連絡ください。

03-3393-3130

​Map&Address. 

〒166-0004 杉並区阿佐谷南3-33-16

JR阿佐ヶ谷駅から徒歩2分

メトロ南阿佐ケ谷駅から徒歩5分

© 2018 H.K Balletart Inc. All Rights Reserved. 

Website designed by Cocoro.