渡久地 真理子 出演 【トコイリヤ RYOKI to A I vol.7】


バレエ・アート講師の渡久地真理子さんが新国立劇場にて場開催される、


『トコイリヤ RYOKI to A I vol.7』


に出演いたします!お知らせさせていただきます♪


以外真理子さんより↓

この度、10月31日(日)に

新国立劇場 小劇場で開催するバレエ公演に出演させていただく事になりました。


演出・振付・衣裳・音楽なども全てゼロから新制作をしている、完全オリジナルのバレエ作品です。


作品内容は、

古事記の有名人「ヤマトタケル」の伝説をベースに、「天叢雲剣(あめのむらくものつるぎ)」を主題にして、ヤマトタケルの未来をみつめる創造性と破壊性を「分断と調和」というテーマにして表現し、人類の今を問います。


今回私は、天叢雲剣役にて出演させていただきます。

伝説、伝統、音楽、衣裳、舞 などなど...

日本のあらゆる美しさに触れる、

唯一無二の舞台ではないかと思います。


ご興味ある方はぜひお声かけください!

各券種、お席をご用意いたします。